<< とんぼ玉(8月24日) | home | 氷見うどん富山(0917) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

定例活動(9月5日)

定例活動をしました。
6名での作業でした。


 

窯を開けたところです。
中でブロックが内側に倒れていました。
仕切り壁が内側に傾いていたためこけたようですが、
倒れていたブロックが焼け焦げていないことから、
燃焼終了後に転倒したものと思われます。





炭だしが始まりました。
キンキンするよい音です。




窯の中見事に、形のままそろっています。




窯底との設置部分も異常はありません。



立派な炭です。




「ゲタをはく」と言います。炭になりきっていないことを言います。
今回もありましたが量はすくないです。



炭を出したあとの窯の中です。
竹が並んでいるところが煙突の口。
右側から煙突の口に向かった壁が黒いです。
おそらく水分。
これから秋に向けて雨が少なくなるので、
もっとよい炭が焼きあがると思います。



新兵器です。
竹の山が右側にあります。
その竹を一輪車につんで写真左側から運び込んでいました。
その手間を省こうと考えたものです。



竹の束は見事に滑り落ちます。



連続で落としても問題ありません。
結局2時間以上かかっていた竹入れも
1時間少しで入れられるようになりました。
近代化が進みました。



終わったら蓋をします。



竹を運び落としますが、その落とし口がやや高めです。
そのため、高さを確保するスロープを設置しました。
ユンボで2杯の砂利を落とし整形。すぐできてしまいます。

Posted by 竹倶楽部ブログ管理人 | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://g-takayama.jugem.jp/trackback/118
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
不都合な真実
不都合な真実
アル・ゴア
最近DVDが発売になりましたね。
南極に住むペンギンたち、北極に住むシロクマたちが本当に心配です。
竹炭・竹酢液のつくり方と使い方―農業・生活に竹のパワーを生かす
竹炭・竹酢液のつくり方と使い方―農業・生活に竹のパワーを生かす
池嶋 庸元, 岸本 定吉
木炭よりも作りやすい竹炭の作り方とその利用について。
セブンイレブン基金の助成金をいただいて活動しています。
クリック募金
毎日クリック。 タダでできる募金です。
PROFILE
LINKS
OTHERS