<< 豆腐(9月12日) | home | きのこ安全生産セミナー >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

炭焼き(9月13日)

9月13日窯に火を入れました。 




盛り塩をしました。初めてです。



火を入れる前に、よい炭ができますように、
窯にお願いしました。



火を入れました。





火の番は3時間おきの連続でし。
夜は8時、11時、2時、6時と続きます。
夜は車のライトがサーチライトです。



勢いよく、火が燃え上がります。
「火が強烈過ぎるのではないか?」
という疑問が示されましたが、後のまつり。




煙突の煙。だんだん色もにおいも変わっていきます。
斜めに突き出ているのが温度計です。



燃しててから36時間後。煙突の温度は120度になりました。
窯の中は燃えています。

Posted by 竹倶楽部ブログ管理人 | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://g-takayama.jugem.jp/trackback/123
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
不都合な真実
不都合な真実
アル・ゴア
最近DVDが発売になりましたね。
南極に住むペンギンたち、北極に住むシロクマたちが本当に心配です。
竹炭・竹酢液のつくり方と使い方―農業・生活に竹のパワーを生かす
竹炭・竹酢液のつくり方と使い方―農業・生活に竹のパワーを生かす
池嶋 庸元, 岸本 定吉
木炭よりも作りやすい竹炭の作り方とその利用について。
セブンイレブン基金の助成金をいただいて活動しています。
クリック募金
毎日クリック。 タダでできる募金です。
PROFILE
LINKS
OTHERS