<< 大豆の選別 | home | やっぱり雪景色 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

定例炭焼き

定例の炭焼き 復活しました。
毎月 第1土曜日です。 



火の回りにブロックを置いています。
ブロックの中に詰められいる赤土を取り出すためです。
凍っているから。


たて位置の写真です。
木炭を焼いたのですが隙間に竹を入れたので。竹ばかりに見えます。



木炭の袋詰め作業。
20CMぐらいに砕いて、袋に入れます。
今年、キャンプ場で販売予定です。



80袋ぐらいできました。
口を圧着して閉じます。




炭だしの様子。
このビニールシートを引っ張り出します。



ケヤキの林。20年ぐらいになるそうです。
これを炭を焼くとき、材料の下に敷きます。


軽四につみました。
地面に炭の材料が着いた状態だと、温度が上がらず、その部分だけ炭にならないからです。

Posted by 竹倶楽部ブログ管理人 | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://g-takayama.jugem.jp/trackback/190
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
不都合な真実
不都合な真実
アル・ゴア
最近DVDが発売になりましたね。
南極に住むペンギンたち、北極に住むシロクマたちが本当に心配です。
竹炭・竹酢液のつくり方と使い方―農業・生活に竹のパワーを生かす
竹炭・竹酢液のつくり方と使い方―農業・生活に竹のパワーを生かす
池嶋 庸元, 岸本 定吉
木炭よりも作りやすい竹炭の作り方とその利用について。
セブンイレブン基金の助成金をいただいて活動しています。
クリック募金
毎日クリック。 タダでできる募金です。
PROFILE
LINKS
OTHERS