<< 定例活動(4月2日) | home | 端材をもらってきました。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

みそ作り

味噌作りの季節です。 
毎年おじゃましているNさんの温室。
ここに道具が一式そろっています。
大豆は竹倶楽部が作った大白大豆。
米麹のベースはミルキープリンセス、
塩は屋久島の手作り塩です。



右奥が豆をゆでる窯、左手前が豆をつぶす機械。




70年以上も経過している鉄製の鍋。
迫力です。



豆を煮ること3時間。指でつぶせるようになるまで煮続けます。




つぶした大豆




その中に、塩と麹を混ぜ込みます。





混ぜ込んだものは発泡スチロールの容器に密封保存しておしまい。
来年のこの時期まで開封しません。
天地返しを・・との話もあります。
確かに開いてみると下層に醤油のようなものができています。
箱ごとひっくり返す。という手もあります。
いずれにしろ、こんな手抜きで、2年間良い味噌が得られています。



Posted by 竹倶楽部ブログ管理人 | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://g-takayama.jugem.jp/trackback/199
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
不都合な真実
不都合な真実
アル・ゴア
最近DVDが発売になりましたね。
南極に住むペンギンたち、北極に住むシロクマたちが本当に心配です。
竹炭・竹酢液のつくり方と使い方―農業・生活に竹のパワーを生かす
竹炭・竹酢液のつくり方と使い方―農業・生活に竹のパワーを生かす
池嶋 庸元, 岸本 定吉
木炭よりも作りやすい竹炭の作り方とその利用について。
セブンイレブン基金の助成金をいただいて活動しています。
クリック募金
毎日クリック。 タダでできる募金です。
PROFILE
LINKS
OTHERS