<< あずさの森倶楽部のオープン準備 | home | パース大学農体験0415 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

依頼された竹の粉砕・移送

「竹を伐採したので、粉砕して運んで」
と村の地主さんから依頼がありました。 

これが伐採され畑のそばに運ばれていた竹です。
直径5cmぐらいの細めの竹です。



トラックの荷台に粉砕機を置いて粉砕しました。
チップが飛ぶのを防ぐためシートでカバーしています。



裏から見たところ。
でも、荷台ではうまくは行かず、下で粉砕、そのシートで車の荷台に運ぶ作業を繰り返しました。



粉砕してできた竹チップは車4台分。
そのうち1台分を村のキャンプ場に運びました。
竹のチップはカブトムシを育てます。
今年はダメでも、来年からはたくさんの大型のカブトムシが出てくれるだろう・・
と念じて。


Posted by 竹倶楽部ブログ管理人 | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://g-takayama.jugem.jp/trackback/203
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
不都合な真実
不都合な真実
アル・ゴア
最近DVDが発売になりましたね。
南極に住むペンギンたち、北極に住むシロクマたちが本当に心配です。
竹炭・竹酢液のつくり方と使い方―農業・生活に竹のパワーを生かす
竹炭・竹酢液のつくり方と使い方―農業・生活に竹のパワーを生かす
池嶋 庸元, 岸本 定吉
木炭よりも作りやすい竹炭の作り方とその利用について。
セブンイレブン基金の助成金をいただいて活動しています。
クリック募金
毎日クリック。 タダでできる募金です。
PROFILE
LINKS
OTHERS