<< 12月の定例活動 | home | 良いお年を >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

冬到来&定例活動

 いよいよ高山にも冬が・・・。


雪か霙か、樹氷か。うっすらと木々が白くなっています。


事務所の煙突にも煙が立つようになりました。


できるだけ灯油は使わないように・・・。
針葉樹も広葉樹も構わずストーブに。
今年活躍した長靴も乾かしました。


12月3日(土)の定例活動。
雨天により、事務所の屋根下で活動でした。

薪づくり。最近各家庭で薪ストーブが設置され、需要も多くなってきました。
東京からTさんも駆けつけてくれました。


そして、炭焼き準備。
竹を割っていきます。


こちらの窯に敷き詰めます。


バラなども花も炭にできるので、「花炭窯」です。
ふたをして数時間焼いていきます。
上の煙突の煙が青くなったら、「焼き」は終了。

竹倶楽部の土の炭窯より、高温で焼けるので、硬い炭ができるとか。
本日は、温度が上がりきらず途中終了でした。
次回リベンジです。

Posted by 竹倶楽部ブログ管理人 | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://g-takayama.jugem.jp/trackback/241
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
不都合な真実
不都合な真実
アル・ゴア
最近DVDが発売になりましたね。
南極に住むペンギンたち、北極に住むシロクマたちが本当に心配です。
竹炭・竹酢液のつくり方と使い方―農業・生活に竹のパワーを生かす
竹炭・竹酢液のつくり方と使い方―農業・生活に竹のパワーを生かす
池嶋 庸元, 岸本 定吉
木炭よりも作りやすい竹炭の作り方とその利用について。
セブンイレブン基金の助成金をいただいて活動しています。
クリック募金
毎日クリック。 タダでできる募金です。
PROFILE
LINKS
OTHERS